Wednesday, 2 May 2012

Niigata , Yahiko , Iwamuro 100km loop

Well since I have had my 2012 Kona Jake it's really been only used as my daily commuter into the bicycle shop and back home everyday in rain, snow and shine. It has never let me down once and I have to say it was a good purchase as with the 10 speed Tiagra drive train and 3 chain rings up front it can go anywhere. As the weather has been so nice this Golden Week holiday I decided to take Jake up the coast around Mt Yahiko and back to test it out on a long ride. I left home around 7.30am this morning and was scouting out a course for the proposed Niigata Long Ride which will be held for the 1st time in 2013. The trip out along the coast was rather easy and often I was cycling in the high 20s and up to 30km per hour which was nice, even so I was still passed by super fit roadies on light weight carbon fiber racers who were most likely training for the big Sado Island long ride in late May.Just after Kakuda beach the road narrows and the steep climbs begin, of course there are some awesome downhills where you can easily get up to 60km coasting which is great fun. But the hill climbs are tough and one of the 1st major climb is 7% which is rather long but thank god for my granny gear I was able to slowly ride up it with no problems at all. I did get a big shock on the steepest section of the climb when a road cyclist on a lightweight Time carbon bike flew past me like I was standing still - unbelievable !. Pictured above are a few photos from the early stages of today's ride. さて、私がKona Jakeを所有するようになってからは雨、雪、晴天などの天気に関係なく自宅から自転車ショップへの毎日の通勤には専らこの自転車を使用していました。この自転車は一度も私を失望させたことはなく、10速のティアグラ・ドライブトレインと3枚のチェーンリングを装備したこの自転車は実にお買い得だったと言わざるを得ません。ゴールデンウィークの連休中は天気が良かったので、Jakeで弥彦まで海岸を往復して長距離の乗車を試してみようと思いました。私は今朝7:30に自宅を出発して2013年に第1回目の開催が予定されているNiigata Long Rideのコースを下見していました。海岸沿いの自転車旅行は何の問題もなく、私はしばしば20Sの時速30kmの高速で飛ばしていましたが、それは非常に快適でした。それでもぴったりとしたロードウェアに身を包んでカーボンファイバー製の軽量自転車に乗った人に追い越されました。どうやら5月下旬に開催されるthe big Sado Island long Rideに向けて練習している人のようでしたね。角田浜を過ぎた辺りから道路が狭くなり急勾配の登り坂が始まりました。もちろん凄い下り坂もあり、そこでは間単に時速60kmに達することができて非常に楽しめました。しかし、ヒルクライムは厳しいものがあり、最初の大きな登り坂は7%の斜度があるかなり長いものでした。私の自転車の旧式のギアはよく働いて、おかげでゆっくりとではありますがまったく何の問題もなく登ることができました。最も急な上り坂でタイム社製の軽量カーボン自転車に乗った人が飛ぶように私を抜き去った時には非常にびっくりしました。信じ難いほどでした。下の写真は、今日の私の自転車旅行の初期の行程で撮った写真です。