Friday, 29 June 2012

A crazy Kiwi on a Mama Chari ?

Quite some time ago I was contacted by a fellow New Zealander called Nigel Rushton from Christchurch about cycling in Japan and he was planning to cycle around Japan to raise funds for the Japanese tsunami victims. In one of his last e mails he sent me from New Zealand he told me he planned to do this ride on a standard Japanese Mama Chari hence the title for this blog posting and you can check out his blog which is linked below. http://nigels2012bigjapanbikeride.wordpress.com/ Just last Thursday on my day off I received a phone called from my Japanese work mate saying a crazy Kiwi on a Mama Chari had arrived outside my shop so even though I had a busy day off I was keen to meet up with Nigel and hear of his travels so far. That evening I met him in the center of the city after he had finished using the free internet at a local college and we went to my mates pub called The Local which is owned by another Kiwi called Craig Smith. So over a cold drink he told me about his travels and his life back in Christchurch were he publishes the well known cycle touring books called " Pedallers Paradise " , I used the South Island version of his book on my first long distance tour of the South Island and can highly recommend it for it's well researched information and guide maps. After departing the pub we walked back across the Bandai bridge to were he had left his bicycle out side a shopping center and after buying some supplies for his long ferry ride to Hokkaido and taking a photo or two I led him to the Shin Nihonkai ferry bound for Hokkaido . I really wish I could have joined him as I've never been to Hokkaido but it sounds a great place for cycle touring. So good luck Nigel on your tour and thanks for the NZ guide books.だいぶ前の事ですが、私はNigel Rushtonというニュージーランド人の友達から連絡を受けたことがありました。彼は日本の津波犠牲者のための基金を集めるために自転車で日本を回ることを計画していました。彼がニュージーランドから私に送った最後のe-メールではこのブログのタイトルにある通りに日本製の“ママチャリ”でこの自転車旅行を行う予定であることを私に告げていました。彼のブログは次のリンク先で見ることができます。http://nigels2012bigjapanbikeride.wordpress.com/。 先週の木曜日は私の休みの日でしたが、私は日本人の同僚から「ママチャリに乗った変なニュージーランド人が店の前に着いている。」と電話連絡を受けました。私は当日は仕事が休みで忙しかったのですが、どうしてもNigelと会って彼のこれまでの旅行について聞いてみたいと思いました。その日の夕方、私は市の中心部で地元の大学で無料のインターネットを使い終わった彼と落ち合いました。そしてCraig Smithというニュージーランド人がオーナーの私の行きつけのパブ“The Local”へ一緒に行きました。冷たい飲み物を飲んで、彼は私にこれまでの彼の旅行やクライストチャーチでの生活などについて語りました。これらのことはよく知られた彼の自転車旅行本「Pedallers Paradise」として出版されています。私は自分で南島を初めて長距離旅行した際には彼の本の南島版を利用したことがありますが、良く調べられた情報とガイドマップはお勧めです。パブの後、私達は万代橋を歩いて渡って彼が自転車を停めておいたショッピングセンターへと向かいました。北海道へ向かう彼の長いフェリーの旅に備えて買い物をしたり、写真を1、2枚撮ったりした後で、私は北海道行の新日本海フェリーの乗り場へ彼を案内しました。私はこれまで北海道へ行ったことがないし、北海道は自転車旅行にはぴったりの場所なので、私も彼と一緒に行きたいものだとつくづく思いました。Nigelの自転車旅行が素晴らしいものであるように祈っていますし、ニュージーランドのガイドブックに感謝です。

No comments: