Friday, 29 June 2012

A crazy Kiwi on a Mama Chari ?

Quite some time ago I was contacted by a fellow New Zealander called Nigel Rushton from Christchurch about cycling in Japan and he was planning to cycle around Japan to raise funds for the Japanese tsunami victims. In one of his last e mails he sent me from New Zealand he told me he planned to do this ride on a standard Japanese Mama Chari hence the title for this blog posting and you can check out his blog which is linked below. http://nigels2012bigjapanbikeride.wordpress.com/ Just last Thursday on my day off I received a phone called from my Japanese work mate saying a crazy Kiwi on a Mama Chari had arrived outside my shop so even though I had a busy day off I was keen to meet up with Nigel and hear of his travels so far. That evening I met him in the center of the city after he had finished using the free internet at a local college and we went to my mates pub called The Local which is owned by another Kiwi called Craig Smith. So over a cold drink he told me about his travels and his life back in Christchurch were he publishes the well known cycle touring books called " Pedallers Paradise " , I used the South Island version of his book on my first long distance tour of the South Island and can highly recommend it for it's well researched information and guide maps. After departing the pub we walked back across the Bandai bridge to were he had left his bicycle out side a shopping center and after buying some supplies for his long ferry ride to Hokkaido and taking a photo or two I led him to the Shin Nihonkai ferry bound for Hokkaido . I really wish I could have joined him as I've never been to Hokkaido but it sounds a great place for cycle touring. So good luck Nigel on your tour and thanks for the NZ guide books.だいぶ前の事ですが、私はNigel Rushtonというニュージーランド人の友達から連絡を受けたことがありました。彼は日本の津波犠牲者のための基金を集めるために自転車で日本を回ることを計画していました。彼がニュージーランドから私に送った最後のe-メールではこのブログのタイトルにある通りに日本製の“ママチャリ”でこの自転車旅行を行う予定であることを私に告げていました。彼のブログは次のリンク先で見ることができます。http://nigels2012bigjapanbikeride.wordpress.com/。 先週の木曜日は私の休みの日でしたが、私は日本人の同僚から「ママチャリに乗った変なニュージーランド人が店の前に着いている。」と電話連絡を受けました。私は当日は仕事が休みで忙しかったのですが、どうしてもNigelと会って彼のこれまでの旅行について聞いてみたいと思いました。その日の夕方、私は市の中心部で地元の大学で無料のインターネットを使い終わった彼と落ち合いました。そしてCraig Smithというニュージーランド人がオーナーの私の行きつけのパブ“The Local”へ一緒に行きました。冷たい飲み物を飲んで、彼は私にこれまでの彼の旅行やクライストチャーチでの生活などについて語りました。これらのことはよく知られた彼の自転車旅行本「Pedallers Paradise」として出版されています。私は自分で南島を初めて長距離旅行した際には彼の本の南島版を利用したことがありますが、良く調べられた情報とガイドマップはお勧めです。パブの後、私達は万代橋を歩いて渡って彼が自転車を停めておいたショッピングセンターへと向かいました。北海道へ向かう彼の長いフェリーの旅に備えて買い物をしたり、写真を1、2枚撮ったりした後で、私は北海道行の新日本海フェリーの乗り場へ彼を案内しました。私はこれまで北海道へ行ったことがないし、北海道は自転車旅行にはぴったりの場所なので、私も彼と一緒に行きたいものだとつくづく思いました。Nigelの自転車旅行が素晴らしいものであるように祈っていますし、ニュージーランドのガイドブックに感謝です。

Monday, 25 June 2012

Touring season has started !

Well usually I see cycle tourists pass through Niigata in August when most university students are on holidays , like my home country of New Zealand students have a long holiday of several months and many of them load their bicycles up and head up the coast towards Hokkaido where the weather is cooler and not humid unlike the main Islands of Japan in the summer. In my own opinion cycling in August is too tough considering the extreme heat and high humidity as a few years back I foolishly went on a 130km ride up through the local mountains where it was about 38 deg with high humidity , I re filled a 2ltr camelbak 5 times , yes I drank 10 ltrs of water and almost didn't make it back home so since then I never cycle any long distances in August . If you are thinking about coming to Japan and cycling in August just go to Hokkaido where it's cooler !. Last Sunday a cycle tourist on his fully loaded Surly Big Dummy dropped by my bicycle shop as he needed some maintenance done on his bike, he unlike most cycle tourists was not a student but had quit his day job loaded his Surly and set out to explore Japan, I did the same thing back in 1995 in New Zealand and have done a couple of long tours of 3000 kms - the South Island of New Zealand and Northern Thailand . Pictured below are a couple of photos of a fully loaded Surly Big Dummy outside Furumachi Bicycle さて、ほとんどの大学生が夏休みを取る8月になると、新潟を通過する自転車旅行者を見かけることがよくあります。数カ月の長い休みがある私の母国ニュージーランドの学生達のように、彼らの多くは自転車に荷物をいっぱい積みこんで海岸線を北海道へと向かいます。北海道は夏の本州よりは涼しくて不快な湿気も少ないですからね。私の意見では、気温が非常に高いことや湿度が高いことを考えると8月のサイクリングはあまりにも過酷です。数年前に私は愚かにも地元の山道を行程130kmのサイクリングをしたことがありますが、その時の気温は38℃で湿度も凄いものでした。私は2リットル水筒のキャメルバックを5回も補充したので、なんと10リットルの水を飲んだことになりますし、あやうく家に帰れなくなりそうでした。それ以来、私は8月には長距離のサイクリングは一切していません。もし8月に日本へ来てサイクリングをしようと考えている人がいるならば、より涼しい北海道へ行くべきです。先日の日曜日にはSurly Big Dummyに荷物をいっぱい積み込んだ一人のサイクリストが自転車のメンテナンスの必要があり私の店に立ち寄りました。ほとんどの自転車旅行者とは異なり彼は学生ではなく、仕事を辞めて自分のSurlyに荷物を積み込んで日本探検の旅に出かけた人でした。私もニュージーランドに居た頃の1995年に同じことをしたことがあります。行程が3000kmにも及ぶ長距離の自転車旅行をニュージーランドの南島とタイ国北部で2、3回行いました。下の写真は荷物をいっぱい積み込んだSurly Big Dummyの写真です。 .

Tuesday, 12 June 2012

Kuwahara Bike Works

For those of you who can remember the famous ET movie you will most likely know of Kuwahara the makers of the famous BMX that Elliot rode in the movie. In fact Kuwahara is one of the oldest bicycle companies in Japan as they 1st started back in 1918 , fast forward to today and the company is still in business and has expanded their bicycle range to include a new 29 " single speed called the 9 Decade . I stumbled upon this bike while surfing the net as Kuwahara was one of the main sponsors for the Japan single speed MTB championships so after looking at their home page I discovered that they now make a very nice 29 " single speed. Just yesterday one of them arrived at my shop for a customer , if you have been looking for a nice high quality rigid 29" this might be it. The seat tube height is 430mm so it will most likely fit everybody and with the frame made out of Reynolds 520 it's quite light as well. The crank set is a FSA with a 34 T chain ring to a rear 18 T cog but the frame comes with hanger it you want to run it geared which is a nice option. Chain tension is provided by a high quality eccentric BB and with some nice Shimano hydraulic brakes so stopping is easy. The bike comes in Candy Red or a dark British Green and is the perfect bike to run as a single speed or you can customize it by either fitting a hub gear or a cluster for some extra speed. Below are some photos I took of it yesterday 有名な映画ETをご存じの人達は映画の中でエリオットが乗ったBMXのメーカー「Kuwahara」を覚えていることでしょう。Kuwaharaは日本で最古の自転車メーカーのひとつで、その起源は1918年にまで遡り現在に至りますが、会社は今現在もまだ営業しています。そして取扱い自転車の品揃えを拡大して現在はシングルスピードの「9ディケード」と呼ばれるタイヤサイズ29インチも含みます。KuwaharaはThe Japan single speed MTB championshipsのメインスポンサーの1社なので、私はネットサーフィンをしている時にこの自転車を発見しました。そしてこの会社のホームページを閲覧して、この会社が大変素晴らしい29インチのシングルスピードを製作していることを知りました。ちょうど昨日そのひとつがお客様用として私の店に到着しました。高品質のリジッド29インチの自転車を探している方にはこの自転車がぴったりでしょう。シートチューブの高さは430mmなのでほとんどすべてのお客様にフィットすると思われますし、Reynolds520から成るフレームはもちろん非常に軽量です。クランクセットは34T チェーンリングとリア18T cogのFSAです。フレームにはハンガーが同梱されているので変速機付で乗るのも良いでしょう。チェーンの張り具合は高品質の偏心ボトムブラケットにより維持され、Shimanoの素晴らしい水圧ブレーキを装備しているので止まるのも容易です。車体の色はCandy Redまたはdark British Greenで、シングルスピードのまま走るもよし、ハブギアーとクラスターを調節して多段変速にするも良しです。下記は昨日私が撮った写真です。

Wednesday, 6 June 2012

Cinelli Gazzetta Della Strada

When I first saw the Cinelli Gazzetta Della Strada at the Cinelli product launch in Tokyo I thought it looked pretty awesome as it is made from Columbus tubing . A classic Cinelli for the masses at a reasonable price , after getting such good feedback from it's customers from the single speed version of bike they built a road bike version with a front rack and fenders . Here is one I customized yesterday for a customer at Furumachi Bicycle, Dura Ace down tube shifter's, Brooks B17 saddle, MKS touring pedals and Dia Compe drop bar levers . A classic ride and perfect for exploring the Japanese countryside ! 東京で開催された.Cinelli社の新製品発表会で初めてCinelli Gazzetta Della Stradaを見た時にはColumbus tubingで構成される車体はかなり魅力的に思えました。多くのユーザーの意見を反映して製造されたフロントラック&フェンダー仕様の手頃な価格のシングルスピードのクラシックCinelliです。ここにフルマチバイシクルのお客様のために私が昨日カスタマイズした1台があります。Dura Aceダウンチューブシフター、Brooks B17サドル、MKSツーリングペダル、Dia Compeドロップバーレバーが付属しています。クラシックな雰囲気で乗ったり日本の田園地方で乗ったりするのには最高です。